ノスタルジックなかわいい旧松代駅舎で魅力的な「市(いち)」を開催! 町づくりで町を元気にして旧駅舎に新しい息吹を!

★活動プログラム情報

動の目的駅舎を活用する事で駅舎の再利用について考えるきっかけをつくり、駅舎の継続利用の活路を見いだす。またその活動を通し全世代間交流の活性化も図る。
活動内容 ・『松代 月の駅スポ市(まつしろ つきのえきすぽいち)』というイベントの運営会議出席、スタッフとしての参加。 (旧駅舎プラットホームをステージにし、ライブやパフォーマンス、DJタイムを実施。その他キッチンカーやフリーマーケットなど様々な内容で開催)
・展示ギャラリー(ギャラリー駅長室)の活用方法について意見提案と参加
・「町づくり研究会」への参加
※活動の例として
①松代月の駅スポ市の運営会議出席、一緒にアイディア企画など話し合い
②イベント前日準備
③当日スタッフとして活動
活  動  日・時 間 不定期。各自調整します。「月の駅スポ市」開催時適宜。また、毎月月初あたりに町づくり研究会
(※平日19時頃から。オンライン参加検討中)への参加、今後の活動について話合います。  
活 動 場 所 ・長野市松代町松代70「旧松代駅舎」
・長野市松代町伊勢町577「町歩きセンター」など
交通手段:長電バス、アルピコ交通、松代ぐるりん号、屋代線代替えバス、長野市乗合タクシー
受 入 総 人 数10人
持 ち 物特になし。柔らかな脳みそ
交 通 費・送 迎●支給なし
昼  食●各自持参 
活動者へのメッセージ既に松代駅舎は100年を迎えようとしています。壊してしまったら終わりです。今後の100年をこれから過ごす皆さんのアイディアが必要!お手伝いをお待ちしています!
受 付 〆 切 日        2021年12月31日(金)

★活動に関連するSDGs

★受入団体の基本情報

団体名松代駅舎築100年を祝う会
代表者名 (役職)青木 恵(代表)
団体所在地〒381-1232 長野市松代町西条61
団体HP URLhttps://www.facebook.com/groups/452059289118375
体のミッション・全世代が協働して寄り合える、心の拠り所としての存在価値を具現化し、松代町民のシンボル兼交流スペースとして再利用を促す。 ・松代駅舎の注目を高めることで移転存続に向けての機運を高める。
・新型コロナ渦の昨今において、感染予防対策徹底しつつ、2019年災害から自粛が続く松代町民へ活力(元気)を届ける。またICT(通信技術を活用したコミュニケーション)が氾濫するであろう現代において、希薄になりがちな現実的コミュニティの基盤強化を図る。
・SDGsを踏まえ、次世代に残し資源として負担ない様々な提案を進めていきたい。
活動内容       ・駅舎非活用箇所を清掃整理し、ギャラリー化(ギャラリー駅長室)
・ギャラリー駅長室展示などの呼びかけ
・「松代 月の駅スポ市」と題してイベント開催。飲食出店や駅のプラットホームをステージにし、音楽ライブや習い事の発表、パフォーマンス、DJタイム開催 ・駅舎活用を含めた町づくりへの提案「町づくり研究会」への参加 ※町づくり研究会はNPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会が中心になり、駅舎活用事項を議題の一つとしている。