【受付休止中】こびんずる隊に参加しよう!

活動プログラム情報

▶目的

「善光寺びんずる市」当日の運営を実行委員とともにサポート。
・長く多くの人々に愛される市の運営(80%のリピーターで支えられている)
・【お客】として来ても楽しい、【出展】しても楽しい、【運営】しても楽しい3方向で満足できる当日の雰囲気をつくる

▶内容

・年間で4月~11月までの12回予定される「善光寺びんずる市」の運営。
・前日業務(会場設営・配置プロット・備品の搬入)
・当日業務(受付・出展フォロー・出展者の荷物運び・交通安全・駐車場係・ビラ配り・アンケート配布・来場カウント・片づけ・城山小グランド整備)
・ワークショップ(月替わりの手づくり体験コーナーの講師サポート)
・インフォメーション

▶活動日・時間

4月~6月までの毎月第2 第4土曜日・・・7月から第2土曜日開催の予定
6:30~10:00/10:00~15:00/15:00~17:00 
※日にち、時間は応相談

▶活動場所

場所(住所・施設名称)
善光寺境内(東公園・六地蔵広場)・城山公園・県立美術館3階
交通手段:徒歩、自転車、自動車(城山小学校グランドへ)

▶受入人数

10人

▶持ち物

動きやすく汚れてもいい格好、タオル、帽子、軍手、雨具、着替え

▶昼食

無料で提供

▶交通費

支給なし

▶メッセージ

これだけの「モノ」があふれていて、安く手に入り、生活していくうえで、なにも不自由ではない日本ではあるが、びんずる市に来て、出展者と交流しながら「日本のものづくり」を今一度見直してもらいたい。顔の見える人から買うことの温かさ。多少値段は高くても、価値のあるもの。再利用したり、直したりしながら使い続けることの良さを再確認する場でもあります。ショッピングモールもいいけど、びんずる市もきっとワクワクします。お手伝いいただくみなさんには「おかいものチケット(500~2000円相当)」を配布して、当日空いてる時間でお買い物も楽しんでください。いつか、こびんずる隊から実行委員会で僕たちと運営する側になっていただけたら幸いです。

▶締切日

2022年9月末

▶活動に関係するSDGs

受入団体の情報

▶団体名

善光寺びんずる市 実行委員会

▶団体所在地 

長野市西之門町500-1 
西の門ホワイトハウス 2F Room1

▶団体HP・URL
https://www.binzuru-ichi.com/

▶団体ミッション

300歳をお祝いしてはじめた、びんずる尊者像さまの『手づくり市』を通して、お寺の空間を地域に開放し、コミュニティーの場として門前暮らしの中でなくてはならない歳時記として定着させる。また、全国から来る出展者、もともと多い観光客、実行委員、こびんずる隊と呼ばれるボランティアスタッフも善光寺境内という空間で、ご縁をつなぐ。さらに、出展者さんは自分のお店を門前界隈でオープンさせる前のチャレンジショップとして・・・「見せる、伝える、商う」場として活用していただき、門前の空き家紹介へ繋いでいくこと

▶活動内容

・年間で4月~12月までの12回予定される「善光寺びんずる市」の運営。
・出展者予約受付業務(毎月平均160店舗の出展者がある)
・広報宣伝(チラシ・ポスター・HPの制作や管理)
・ワークショップ(月替わりの手づくり体験コーナーの企画運営)
・善光寺事務局との打ち合わせ
・他団体との連携やコラボ企画
・出展配置や当日のボランティアスタッフの募集と仕事の割り当て
・当日業務(受付・駐車場・ビラ配り・アンケート・来場カウント・設営)